増販

全国各地の増販増客実例のご紹介

全国各地で成果
業種を超えた売上増の方程式が続々!

44号でご紹介した「増販増客コンファレンス第4回・業種別」が、9月4日に東京ビックサイトにて開催されました。

台風の間を縫っての開催となりましたが、全国北海道から沖縄まで、400名を超える中小企業経営者ならびにスタッフのみなさんが参加されました。

第4回を迎えた今回は、基調講演に前経済産業副大臣 高市早苗氏をお迎えし、日本経済の動向から今後の税制の状況、中小企業のビジネスチャンスはどこにあるか…といった、非常に身近な、分かりやすいお話をいただきました。

今回も、前回同様4つのブースに分かれ、全国各地の増販増客の成果とノウハウを、体験者の皆様より生き生きとご発表いただきました。

会場

2004/09/04(土)東京ビックサイトにて開催

高市氏

「中小企業の活性化こそ日本の不況脱出につながる」前経済産業副大臣 高市早苗氏に、基調講演をしていただきました。

皆様写真

400名を超える全国各地の中小企業経営者の皆様にお集まりいただきました。

ブースの分類は次の4通りです。

  1. 飲食・小売業ブース
  2. サービス業ブース
  3. 地域振興ブース
  4. FC・開業ブース

各7社、計28社の皆様により、様々な売上増の方程式が発表されました。次葉より毎月、当日の発表内容を順次ご紹介していきます。

参加者の皆さんから、たくさんの喜びの声が届いています。

  • 体験者の発表を聞いて共感しました。自ら実績をつくることの大切さを改めて認識しました。
  • みなさんのように自分ができることを頑張ってみたいと思いました。
  • 次回からは一人でなく、他のスタッフを連れてきたいと思います。(一緒に感動したいから!)
  • 他社のマネをしたら大変なこと(売上増)になったとの発表を聞き、凄い力だと感じました。

…ほんの一部のご紹介ですが、当日の熱気を感じていただけましたか?


「増販増客コンファレンス 第4回・業種別」増販増客実践者の皆様の発表をご紹介します。

飲食業:ビアレストラン(福岡)
クーポンDMで、一気に売上げ回復

福岡は天神にあるビアレストランでは、昨年対比76%という売上状況でした。

問題点を整理すると、

  • オープン4年経過し、3,000名ほどの会員名簿はあるが、新規顧客の情報収集がない
  • 会員特典は、毎回利用時に値引きのみ

こうした中で、短期間で一気に顧客名簿を獲得し、顧客の志向に応じたクーポン(顧客識別タイプクーポン)を発行することにしました。

顧客名簿は「サンキューカード」により、3ヶ月で2万人の名簿を収集、その後上記のクーポンをDMで送付したところ、一気に前年同月比114%の売上を達成し、その後もクーポンの精度を上げ、DM送付を継続し、着実に売上増をしています。

地域振興:第3セクター(秋田)
2日間の前年の3倍の売上実績を達成!

人口わずか5,000名あまりの秋田県郡部にある「黄桜の里」。経営の好転のために、増販増客に乗り出しました。まず取り組んだのは、レストラン部門の増販増客。1.4名テーブルを2名に変更、2.ランチタイムの待ち時間にコーヒーを提供、3.団体・小宴会の受入、こうした取り組みで売上は一気に2.7倍と相成りました。

さらに地ビールフェアを開催、県内産ビールとしてはじめて一升瓶で販売し、わずか1ヶ月で3,000本を完売。また、新そばフェアでは、前年比229%の売上を達成、DMチラシの反応率も46.8%という好反応を得ました。ファン作りに努力をされた成果といえます。

サービス業:ガス・太陽光関連(沖縄)
2日間の展示販売会で売上3200万円

ガス器具、太陽光発電機器の展示販売会が2004年7月17、18日と2日間、沖縄県八重山支店で実施されました。 当日はなんと、受付前から40名もの行列、最終的には来場471組、購入71組、販売個数106個で1,300万円(ガス器具のみ)、太陽光発電機器も1,900万円、計3,200万円の売上を達成しました。

集客には石垣牛を活用、7,000円相当の商品を1,000円で事前に予約販売、お渡しは当日という仕掛けで誘客しました。(有料粗品)

石垣牛も大変な人気でしたが、勝因は予告からアフターフォローまで、精緻な営業プロセスを設計した結果あってこその成果です。


全国の小売業(等)とタイアップする優良企業のご紹介

低リスク高収益、バッグ販売会

(株)大幸インターナショナル

呉服、貴金属などの高級品の有店舗販売では、個客とのコミュニケーションが売上を決定します。 株式会社大幸インターナショナルは長年の商売のノウハウを生かし、小売業を始めとする全国の企業や商店とのタイアップによるオーダーバッグ販売を行っています。

個客とのコミュニケーションがある主催者と手を組み、短期間の催事販売を行うという方法です。

主催者は、会場の提供と顧客とのコミュニケーション(集客)を行い、大幸インターナショナルは、集客支援ツール、販売員、商品の提供、クレジットの割賦販売を提供します。

販売額に応じて主催者には売上の20〜30%が利益となり支払われます。

販売会主催者のメリット

  1. 短期収益確保
  2. 仕入れリスクなし
    100%委託商品
  3. DM、ちらしなど販促媒体不要
  4. 販売技術不要
  5. クレジット手続き不要 無金利
  6. 精算業務不要

3日間で最高1,189万円、主催者利益335万円という成果もでています。

ご興味の方は当事務所にご一報ください。