スタッフの自己紹介

代表取締役

齋藤貴久

1955年、北海道生まれ

金融・不動産・損害保険業界を経て、アシストプランを設立。

現在まで日本の経済を支えてきた中小企業の皆様が、再度元気を取り戻し、さらに明るい日本を造る原動力となれるようアシストいたします。

取締役

福井弘文

1956年、東京生まれ

金融機関で融資審査部(本部)・融資課長を経て当社の設立に参加する。

特に、金融部門(融資)に自信があります。
常にお客様の立場に立ち、結果お客様に喜んで頂ける仕事を目指しています。

取締役

田中顕彦

1957年、東京生まれ

金融機関〜不動産会社を経て、アシストプラン設立時のメンバーとなる。

当社の宅建業の専任取引主任者であると共に、損保部門も担当しており、皆様の日常リスクの回避をアシストします。